SNS疲れしてるあなたへ。インスタグラムはフィクションだ!

 

ヨーロッパ旅行をしてる時、ふと、思った。

SNSに投稿する写真って、これ「うそ」だなと。

 

 

今年4月から6月の3ヶ月間、ヨーロッパを旅していた私。

(旅行記はこちら↓または過去の記事よりどうぞ!)

愛おしき、アイルランドのおとぼけ家族。

【*必読*】アイルランドWWOOF体験記。「どうしたら人間は幸せになれるの?」

フィンランドWWOOF体験記。森の中で見つけたもの。

 

旅行の最中、素敵な景色に出会う度に私はスマホのシャッターを切りました。

スマホのフォルダには、日に日に溜まっていく写真…。旅も1ヶ月が過ぎた頃、そろそろSNSに投稿しようかなー、と思い立ちました。

 

f:id:fuki-bee-stripes:20190905225642p:image

 

ええっと、まず写真を選んで…コメントも添えようっと…

そうしてできたのがこの投稿↓

 

f:id:fuki-bee-stripes:20190905162857p:image

 

なに、めっっっちゃいい感じじゃん!!なんかすっごくキラキラ!

充実してる感じ!我ながら(笑)

 

 

……でもこのとき私は、心の底でふと思ってしまったのだ。

 

…ええぇ、、なんか、私って、別にこんなんじゃないんだよなぁ…

 

 

f:id:fuki-bee-stripes:20190905234908p:image

 

 

ふと感じたSNSと「現実」との乖離

 

ちがう、ちがう!私って全然こんなじゃない。

投稿からだと私は充実した日々を送ってるふうに見えるけど、私の過ごしてる日々って本当は、フツーに地味だし、もうちょっとカッコ悪いよ…。

 

英語も全然できてないし、いつもオシャレなレストラン行ってるわけでもないし、キャリー引きずりながら砂利道を2キロくらい歩いて、挙げ句の果てに予約してたホテルにチェックインできない日があったり…(まじでトホホ)

WWOOF(ファームステイ)滞在中の農作業として、泥の中からゴミ拾ってる時とかあるし。。この前なんか、英語が下手すぎてホストの人との会話成立してなくて、私めーーーっちゃかっこ悪かったし。

 

そう、なんか、本当の私の毎日って、

もっとずっと地味な瞬間とか不甲斐ない瞬間とか、かっこ悪い瞬間とかが連続しているのにな、あるいは誰にもシェアするに値しないどーーーーーでもいい瞬間。

 

 

f:id:fuki-bee-stripes:20190905230918p:image

 

だから、こうとも限らないよ↓、本当の私って。

f:id:fuki-bee-stripes:20190905164007p:image

 

 

なぜSNSはキラキラに見える?

 

そこで私は、SNSに投稿しただけで私の生活がキラキラして見えたのはなぜか、少し考えてみた。

 

まず原因はこれ。

 

①良い写真が厳選されていること

 

それもそのはず。まず写真って、悲しい瞬間とか苦しい瞬間とか、あるいは何にも心が動いてない瞬間には撮らないんですよね。

あっ!この景色がキレー!とか、空がキレー!とか、なんか面白いことが起こったり、美味しいものを食べてたり、そんな特別な瞬間に写真って撮るんです。

 

でまた、SNSに載せる時なんて、その中からさらにいい写真選ぶんです。自分の写りのいい写真とかね(笑)

 

 

f:id:fuki-bee-stripes:20190905224601p:image

 

で、次これ。

②コメントを添える!

 

そりゃ良いこと書きますよ!笑

自分の中にある良い感情を、それなりの言葉で飾り立てて書きます。そりゃそうでしょう(笑)

 

私はこんなにカッコ悪かったとか、どんなふうに情けなかったとか、誰からも好かれなそうとか、泣きそうになったとか逃げ出したくなったとか、あるいは今日は特別なことはなんにもなかった!とか、書くだろうか。。

 

書いたことが全く嘘の事とは言えない。本当に思ったし、起こったこと。なんだけど…

本当に起こったこと、思ったことの中からいい場面や感情だけをピックアップしてるというのも本音。

(まあ、それに、たまにちょーーーーっとは盛るしね。みんなもそうでしょ?笑)

 

 

だから結論を言っちゃうと、インスタグラムやFacebookって、私も含めほとんどの人が、日常に起こる出来事の、上位10%くらいのキラキラした瞬間だけ取り出して投稿してるんじゃないかと思う。

 

f:id:fuki-bee-stripes:20190906000729p:image

 

 

で、それが、その人の本当の姿を表しているかというと…ぶっちゃけちょっと違くないですか。

 

キラキラ輝いて見えるあの子、この子。。。はい、彼女たちの実物、日常、きっとちょっとちがいます。むしろぜんぜん違います。

 

結論ばーーん

 

だからこの際言ってしまうと、SNS投稿って、あれ、ほとんどフィクションと言っていいぐらいだと思う。

 

 

ということで、私が言いたいのは、他人のリア充投稿を気にするな!!!

あれは、フィクションだから。ということ。

 

日常に浮き上がる、リアル充実な上澄みに、良さげなフィルターかけてステキな言葉をひねり出して並べた、加工物です。まるっきりのフィクションです。

 

だから、他人の投稿は、放っておきましょう。

そんな投稿なんか見てないで、スマホ家に置いて友だちと川辺に行って柿ピーでも食べようよ(笑)バカ話して笑い合おうよ。秋の匂いを感じよう。部屋の窓から月を見よう。秋の虫の鳴き声でも聴いて、それで夜はぐっすり眠ろうよ。

 

その時間はSNSよりも何よりも真実で、あなたの今感じていることが、全て真実。

あなたが見て感じたものだけが、生きていることの、あなただけが持ち得る確かな思い出。

それは誰にシェアしなくたって、誰にうらやましがられなくたって、あなただけが見ているその景色が一番の真実で、一番リアルで、一番素敵なもので、誰にも奪われないものだと思う。

 

 

 

以上、長いつぶやきでした。

最後まで読んでくれてありがとうございました!またぜひブログを覗きに来てください^_^

あなたの心に響くものがあったら、ぜひシェアしてください♫

1 個のコメント

  • ふっきー!
    めちゃわかる(笑)
    わたしも、メディアに出ているから気をつけてポジティブなことばかりを書いているよ(笑)
    わたし自身がそうしているから、
    他の人のSNSの裏側が見破れますw
    SNSも飽和状態で、LINE離れも増えてきているからなんか安心。必要最低限しか載せてませんw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です